2014年6月アーカイブ

6月ですね

| コメント(0) | トラックバック(0)
ここ最近、目まぐるしく、しっかりと振り返る事ができていなかったのだけれど
5月頭の二つのソロやれてよかったな と改めて思います。
昨年のソロ公演以来冬の間に軽いライブ的な公演をするつもりでいました。2010年の「骨の記憶ー冬の章ー」を2月にと思いながら、結果的には5月4日に立夏直前「骨の記憶ー春の章ー」となりました。急な企画にも関わらずサポートして下さった方々には本当に感謝いたしております。また、足をお運び下さりあたたかくおつきあいくださった皆様に御礼申し上げます。
身体がしゃべりたいときにしゃべらせてあげる事のできることはなんと幸せな事なのでしょう。改めて幸せ噛み締めています。
 そして、5/11は深谷さん振付のソロ この日は野和田恵里花さんの命日でこの日に踊れる事はちょっと私にとって特別な事でした。それと、異なる振付家のソロ作品を並べてみたいという願望が以前からありましたのでそれもかないました。いつか誰かに振り付けてもらったものをいくつか並べる事ができるといいなあと
 深谷さんとのソロワークは初めてのものでしたが、じっくり過ごすあの時間が稀少でした。
 しばらくは7月末の発表会にむかってまっしぐらです。
それが終わると9月にセッションハウス企画のカトルカール 感性のアンテナは現在神戸芸術工科大学の学生さんに研磨してもらってるいます。この春よりこちらの大学の非常勤講師となり「ファッションと身体表現」を担当させて頂いています。

6月もうすぐ梅雨突入ですね。
今年は久しぶりに梅酒をつけたいなあ。。。